カメラマンを極める!

カテゴリ:未分類( 66 )

古美術商、1億円超盗まれる=車内から―神戸(時事通信)

 神戸市東灘区の古美術商の男性(68)が、現金1億1790万円を盗まれたと兵庫県警灘署に届け出ていたことが10日、同署への取材で分かった。同署は窃盗事件とみて調べている。
 同署によると、男性は9日午後、同市東灘区の金融機関から現金を引き出し、手提げかばん2個に入れ、軽トラックの助手席足元に置いた。金利の高い同市中央区三宮町の金融機関に預けようとしたが、道に迷い閉店までに間に合わなかった。このため自宅に戻ろうとしたが、途中の同市灘区王子町の阪急電鉄王子公園駅近くで車を止め、鍵を掛けて同駅トイレに寄った。約10分後の午後6時20分ごろに戻った際、現金がなくなっていることに気付き、同40分ごろ同署に届け出た。 

北海道で震度3(時事通信)
<障害者行政>モニタリング機関設置求める 推進会議(毎日新聞)
自殺率・出生率、秋田県が15年連続全国最悪(読売新聞)
<参院選>菅首相「現有議席確保がまず目標」(毎日新聞)
<はやぶさ>任務完了 7年の旅、ありがとう 「神がかり的だった」(毎日新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-06-15 13:38

各界から250人参列=鈴木元知事の都葬―東京(時事通信)

 今月14日に死去した鈴木俊一元東京都知事の都葬が28日、都内の青山葬儀所で営まれた。政界や官界の関係者ら約250人が参列し、別れを惜しんだ。
 葬儀委員長を務めた石原慎太郎知事は弔辞で、都財政の再建や庁舎の新宿移転、自治体外交の推進など、鈴木氏の業績を挙げた。さらに「東京を世界都市に雄飛させた。世界に類を見ない機能的な大都市へと発展する道筋を切り開いた」とたたえた。 

口蹄疫対策で種牛移動=熊本(時事通信)
<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
宮崎県、家畜埋却地買い上げ=優良種牛用に新施設―口蹄疫(時事通信)
証取法違反罪で公認会計士の有罪確定へ 最高裁(産経新聞)
メロペンの用量上限変更で承認申請−大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-06-03 18:45

<麦わら帽子>生産が最盛期を迎える 愛知県蟹江町(毎日新聞)

 強い日差しが注ぐ夏に向け、愛知県蟹江町の「戸谷浩文商店」で麦わら帽子の生産が最盛期を迎えている。

【関連記事】矢口真里が麦わらで登場 彼氏は「ご想像にお任せします」

 麦わらや麻、い草などの天然素材で編まれた幅1センチほどの「真田(さなだ)」と呼ばれる平らなひもをミシンで縫い上げ、プレスで形を整えた後にリボンなどの飾りを手作業で付けて完成させる。

 ファッション雑誌に取り上げられたためか、今年は20年以上前に流行した「カンカン帽」の注文が多く、すでに約1万個の出荷を終えたという。

 麦わら帽子はショッピングセンターやホームセンターで1000円から1500円ほどで販売される。【大竹禎之】

【関連ニュース】
麦わら帽子:今年はカンカン帽が人気
<帽子のおしゃれ>上戸彩:「帽子一つで変身」秋葉原に出没 
<帽子のおしゃれ>40代からの帽子入門。上手に取り入れるには。
ジーンズ:生産地苦境 ファッション多様化や海外製流入で

地域の介護従事者の地位向上、待遇改善を―ワーカーズコープ連合会(医療介護CBニュース)
大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)
卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)
不同意堕胎 逮捕の医師「ビタミン剤」と交際女性にメール(毎日新聞)
「農水相がゴルフ」報道 TBSが「取材不十分」と謝罪(産経新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-05-27 16:10

<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)

 安藤隆春・警察庁長官は11日、全国の都道府県警の組織犯罪対策担当課長らを集めた会議で、指定暴力団山口組の中核組織・弘道会について「打撃を与える対策を一層推進されたい」と訓示し、幹部の検挙や資金源の遮断を図るよう求めた。

 警察庁は山口組の弱体化を狙い、昨年、弘道会対策の強化を打ち出した。会議には同庁の担当者を含め約230人が出席した。

 同庁は今年3月、北九州市で起きた暴力排除運動の関係者宅への発砲事件を受け、指定暴力団工藤会への取り締まりにも乗り出している。

 安藤長官は会議で「(住民が)排除活動に取り組めるよう、保護に万全を期しながら暴力排除の機運を高めてほしい」と述べた。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
警察庁:初動活動強化へ 全国警察本部担当課長会議行う
警察庁長官狙撃:アレフが違反調査請願
中国毒ギョーザ:警察庁で日中情報交換会議
APEC:警察庁がサイバーテロ対策指示
中国毒ギョーザ:21日から警察庁で日中情報交換

介護保険、ドラマで区民に周知―東京・豊島区(医療介護CBニュース)
養父母、「女性は妹」=周囲に不自然説明−袋詰め遺体・大阪府警(時事通信)
ネット掲示板に男児ポルノ=開設の男子高生ら27人摘発−公然陳列容疑で警視庁(時事通信)
歌麿の「雪月花」写真見つかる 栃木滞在説裏付けか(産経新聞)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-05-18 20:24

河村名古屋市長 「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長の就任後1年間を検証するシンポジウム「河村市政の1年の評価〜庶民革命の行方〜」(オンブズマン愛知主催)が8日、同市中村区で開かれた。市長と議会との対立が続く現状に、パネリストからは「対立ばかりでなく議論を深めるべきだ」との指摘が相次いだ。

 パネリストは名古屋市育ちの写真家、浅井慎平氏と藤田和秀市議(自民)、柳川喜郎・前岐阜県御嵩町長。浅井氏は「河村市長になって市民は『政治が自分たちのものだ』と気付かされた」と述べ、市政への関心が高まったことを評価。藤田市議も「市長は思いつくと現場に行って自分の目で見て判断している」と述べた。

 だが市長と議会の対立には否定的な発言が多く、柳川氏は「河村さんの方向性は悪くないが説明は舌足らず。もっと説得に努める必要がある」。藤田市議は「けんかばかりが伝わる状況に多くの市民はうんざりしている」と語った。

 市長が半減を求める議員報酬も論点に。柳川氏は市特別職報酬等審議会を「第三者機関として機能していない」と批判し「議員のお手盛りでもいけないし市長の押しつけでもいけない。審議会に代わる極めて客観的な第三者機関で審議してもらうしかない」と指摘。藤田市議も「自分の報酬をいくらがいいとは言いづらい。第三者に議論してもらうのが適切」と応じた。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市長:減税案6月定例会に 本格議論を期待
名古屋市:河村市長 就任1年の日も署名活動で街頭へ
地域政党:「減税日本」を結成 名古屋市の河村市長
名古屋市議会:民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ
名古屋・河村市長:持論展開「減税しないと天下り天国に」

雑記帳 「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
龍馬も気に入る? 大阪市の造幣局で「龍馬硬貨」の打ち初め式(産経新聞)
児童ポルノサイト遮断、年度内に=法的課題を整理−総務相(時事通信)
<祭礼行列>馬暴れ、6人重軽傷 電車の警笛に驚く? 大津(毎日新聞)
公務員法案、13日に衆院通過=民主方針、自民は反発(時事通信)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-05-11 11:52

ギョーザ事件、21・22日に日中情報交換(読売新聞)

 千葉、兵庫両県の3家族10人が被害に遭った中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、警察庁は19日、中国公安省幹部との情報交換会議を21日と22日に、東京・霞が関の同庁で行うと発表した。

 中国側が3月26日に製造元の「天洋食品」(中国河北省)で工場の食堂の管理人をしていた元臨時従業員・呂月庭容疑者(35)の逮捕を明らかにして以来、日中両国の捜査幹部が直接、情報交換するのは初めて。

 中国側で会議に出席するのは中国公安省の王桂強・物証鑑定センター副主任や刑事偵査局の幹部ら9人。日本側は警察庁の金高雅仁刑事局長のほか、千葉、兵庫両県警の捜査担当者ら10人が対応する。

 会議で日本側は、呂容疑者の逮捕に至った経緯や容疑事実、証拠関係などについて確認を求める方針。中国側は、日本での被害状況などについて情報提供を要請するとみられる。

遅発性悪心・嘔吐を防ぐ制吐剤を新発売―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷−愛知県警(時事通信)
<追突事故>俳優の向井理さん都内で 朝ドラで水木しげる役(毎日新聞)
向精神薬不正入手、07年からネット販売(読売新聞)
舛添前厚労相を事情聴取!週明けにも自民執行部が実力行使(スポーツ報知)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-04-24 10:56

3万6000円のマラドーナのトレカ盗み逮捕 栃木(産経新聞)

 販売価格約3万6000円の元サッカーアルゼンチン代表のマラドーナのレアカードを盗んだとして、栃木県警宇都宮東署は15日、窃盗の現行犯で、同県芳賀町東水沼、農業、岡田誠一容疑者(31)を逮捕した。容疑を認めている。

 同署の調べによると、岡田容疑者は同日午前10時20分ごろ、宇都宮市内のゲームソフト販売店で、トレーディングカード1枚(販売価格3万5800円)を盗んだ。岡田容疑者は店内のガラス製ショーケースのすき間に針金を差し込み、カードを取り出したところを、従業員に発見され、取り押さえられた。

 同署によると、カードはゲームセンターでサッカーの対戦型ゲーム機で使用するトレーディングカード。岡田容疑者が盗んだのは、元サッカーアルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナのもので、マニア垂涎(すいぜん)のレアカードという。

【関連記事】
ワニ革バッグなどブランド品狙い2千万円 窃盗容疑で男逮捕
「飲み食いに困って…」焼き鳥店から焼き鳥とおにぎり盗む
女子大生の財布狙う 窃盗未遂容疑、文科省事務官を逮捕 警視庁
動物園からペンギンなど盗む 長崎地裁で初公判
パソコンなど盗み換金 窃盗容疑などで男2人送検

民主「飛んでイスタンブール」庄野真代さん擁立へ(産経新聞)
共同通信職員を傷害容疑で逮捕 駅員に暴行(産経新聞)
町長が長屋王に変身=奈良県平群町〔地域〕(時事通信)
伝統薬 都内にショップ 薬事法改正で老舗結束(毎日新聞)
<障害者自立支援法>「違憲」訴訟 名古屋地裁でも和解(毎日新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-04-21 18:20

<前長崎市長銃撃>献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)

 長崎市の伊藤一長前市長が銃撃されて丸3年を迎える17日、市は事件現場となったJR長崎駅前に献花台を置いた。午前中から前市長の死を惜しむ人々が訪れて冥福を祈った。

 前市長を個人的に応援していたという長崎市岩見町の三浦登志子さん(76)は「惜しい人を亡くした。本当にいい人」と目を潤ませながら話した。献花台前で手を合わせた後、こらえきれずに手で顔を押さえ「伊藤さん、生き返ってもう一度、市長せんですか」と涙声で呼びかけた。

 市は命日の18日も献花台を午前9時〜午後5時半に設ける。

100円ライター消える? 幼児事故多発…来月中にも安全基準強化(産経新聞)
ライター規制で子供対策=5月中にも安全基準策定−不便さ、敬遠の懸念も・経産省(時事通信)
仙谷氏「歳入改革掲げ総選挙を」(産経新聞)
<自民党>谷垣総裁が近く「ツイッター」開始 ぼやき先行も(毎日新聞)
<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-04-19 21:14

新党 二枚看板協調カギ 邦夫氏・鴻池氏見送り(産経新聞)

 平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相らによる新党構想は5日の協議の結果、党首は平沼氏だけになり、鳩山邦夫元総務相の参加も平沼氏の意向で見送られることになるなど、「平沼新党」のカラーが強まった。平沼氏は与謝野氏との共同歩調をアピールしたが、今後「二枚看板」がどう足並みをそろえていけるかが、党勢拡大の鍵となりそうだ。

                   ◇

 「新しい政党の代表は私がなることになっている」

 平沼氏は5日午前、都内の個人事務所前に詰めかけた報道陣にこう強調した。そこには、新党立ち上げのもう一方の主役、与謝野氏への対抗心があった。

 与謝野氏は3日に自民党離党届を提出後、新党結成の時期や目指す理念、参院選への対応方針などを記者団の前やテレビ番組で披露、報道も「与謝野新党」との文言が先行した。

 しかし、個人事務所を党本部事務所として提供し、資金面でも勝る平沼氏にとっては不快な話だった。

 このため、平沼、与謝野両氏の「共同代表」という当初の構想から、与謝野氏が譲歩する形で決着した。

 鳩山氏の処遇も、平沼氏の論理が勝った。平沼、鳩山両氏は5日昼、都内で開かれた超党派議員による「日華議員懇談会」の会合で一緒だったが、背後から近づいて声を掛けた鳩山氏に、平沼氏は気に留める様子をみせなかった。

 平沼氏が鳩山氏入党に抵抗したのは、鳩山氏が兄の鳩山由紀夫首相と同じく実母から多額の資金を提供されたため、新党結成当初から問題を抱えることを警戒しているためだ。鳩山氏が事前の相談もなく自民党を飛び出し新党結成を宣言したことにも、平沼氏側からは「『鳩山新党』を作ろうとしている」との不満が噴出した。

 与謝野氏側は、国会論戦で鳩山首相を追及したときに協力を得た邦夫氏を「仲間」として扱おうとしてきたが、断念せざるをえない状況になった。

 新党参加が見込まれた自民党の鴻池祥肇元防災担当相も現状では「完全な保守政党」にならないなどの理由で見送ったという。

 新党の前途は多難を予感させるものとなっているが、平沼氏は5日夜の会合終了後、記者団に「私と与謝野氏は高校の同級生で、政治歴も大体30年で一緒だから、一緒に党の切り盛りで努力していくことで合意している」と、党運営に問題はないと強調した。

<皇室>悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
中国、日本人3人の死刑執行(読売新聞)
「医療機器は成長産業」−民主議連作業チームが初会合(医療介護CBニュース)
国宝飛雲閣の公開始まる 西本願寺(産経新聞)
「立ち枯れ」「ガンダム」「敬老会」 新党「たちあがれ日本」の連想(J-CASTニュース)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-04-12 21:10

若林氏辞職「辞職は当然」若林氏辞任で自民・大島幹事長 谷垣氏「きぜんと対応を」(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は2日午前、若林正俊元農水相が参院本会議で隣席の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押し、議員辞職したことについて「政治の信頼、道義感が問われているときであり、こういう処置は当然。残念だ」と述べた。党本部で記者団に語った。

  [フォト]青木氏の机に手を伸ばす若林氏

 大島氏によると、1日午後、尾辻秀久参院議員会長が谷垣禎一総裁と面会し、一連の経緯を報告。尾辻氏は「青木氏から事情を聴いたが、投票を依頼したことはない」と述べたという。谷垣氏は「国会の権威、国会法からみて、きぜんと対応をしなければならない」と指摘し、議員辞職させるよう指示した。

【関連記事】
若林氏辞職 菅副総理「考えられない」 閣僚から批判相次ぐ
若林氏辞職「魔が差したとしかいいようがない」と陳謝会見 青木氏からの「依頼はない」
民主・山岡氏「国会史上聞いたことがない」
若林元農水相が代理投票問題の責任をとって議員辞職 
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

若林氏の議員辞職は当然=民主・山岡、輿石氏(時事通信)
<亀井郵政相>仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」(毎日新聞)
中古部品で自動車修理 新品の修理と遜色なし(産経新聞)
普天間、「腹案」で調整開始=鳩山首相(時事通信)
<強制わいせつ罪>女子高生触る 警官を起訴、余罪も 福岡(毎日新聞)
[PR]
by 2clbkkl0r1 | 2010-04-07 20:57



カメラマンのカリスマを目指して
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧