カメラマンを極める!

古美術商、1億円超盗まれる=車内から―神戸(時事通信)

 神戸市東灘区の古美術商の男性(68)が、現金1億1790万円を盗まれたと兵庫県警灘署に届け出ていたことが10日、同署への取材で分かった。同署は窃盗事件とみて調べている。
 同署によると、男性は9日午後、同市東灘区の金融機関から現金を引き出し、手提げかばん2個に入れ、軽トラックの助手席足元に置いた。金利の高い同市中央区三宮町の金融機関に預けようとしたが、道に迷い閉店までに間に合わなかった。このため自宅に戻ろうとしたが、途中の同市灘区王子町の阪急電鉄王子公園駅近くで車を止め、鍵を掛けて同駅トイレに寄った。約10分後の午後6時20分ごろに戻った際、現金がなくなっていることに気付き、同40分ごろ同署に届け出た。 

北海道で震度3(時事通信)
<障害者行政>モニタリング機関設置求める 推進会議(毎日新聞)
自殺率・出生率、秋田県が15年連続全国最悪(読売新聞)
<参院選>菅首相「現有議席確保がまず目標」(毎日新聞)
<はやぶさ>任務完了 7年の旅、ありがとう 「神がかり的だった」(毎日新聞)
[PR]
# by 2clbkkl0r1 | 2010-06-15 13:38

各界から250人参列=鈴木元知事の都葬―東京(時事通信)

 今月14日に死去した鈴木俊一元東京都知事の都葬が28日、都内の青山葬儀所で営まれた。政界や官界の関係者ら約250人が参列し、別れを惜しんだ。
 葬儀委員長を務めた石原慎太郎知事は弔辞で、都財政の再建や庁舎の新宿移転、自治体外交の推進など、鈴木氏の業績を挙げた。さらに「東京を世界都市に雄飛させた。世界に類を見ない機能的な大都市へと発展する道筋を切り開いた」とたたえた。 

口蹄疫対策で種牛移動=熊本(時事通信)
<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
宮崎県、家畜埋却地買い上げ=優良種牛用に新施設―口蹄疫(時事通信)
証取法違反罪で公認会計士の有罪確定へ 最高裁(産経新聞)
メロペンの用量上限変更で承認申請−大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 2clbkkl0r1 | 2010-06-03 18:45

<麦わら帽子>生産が最盛期を迎える 愛知県蟹江町(毎日新聞)

 強い日差しが注ぐ夏に向け、愛知県蟹江町の「戸谷浩文商店」で麦わら帽子の生産が最盛期を迎えている。

【関連記事】矢口真里が麦わらで登場 彼氏は「ご想像にお任せします」

 麦わらや麻、い草などの天然素材で編まれた幅1センチほどの「真田(さなだ)」と呼ばれる平らなひもをミシンで縫い上げ、プレスで形を整えた後にリボンなどの飾りを手作業で付けて完成させる。

 ファッション雑誌に取り上げられたためか、今年は20年以上前に流行した「カンカン帽」の注文が多く、すでに約1万個の出荷を終えたという。

 麦わら帽子はショッピングセンターやホームセンターで1000円から1500円ほどで販売される。【大竹禎之】

【関連ニュース】
麦わら帽子:今年はカンカン帽が人気
<帽子のおしゃれ>上戸彩:「帽子一つで変身」秋葉原に出没 
<帽子のおしゃれ>40代からの帽子入門。上手に取り入れるには。
ジーンズ:生産地苦境 ファッション多様化や海外製流入で

地域の介護従事者の地位向上、待遇改善を―ワーカーズコープ連合会(医療介護CBニュース)
大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)
卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)
不同意堕胎 逮捕の医師「ビタミン剤」と交際女性にメール(毎日新聞)
「農水相がゴルフ」報道 TBSが「取材不十分」と謝罪(産経新聞)
[PR]
# by 2clbkkl0r1 | 2010-05-27 16:10

<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)

 安藤隆春・警察庁長官は11日、全国の都道府県警の組織犯罪対策担当課長らを集めた会議で、指定暴力団山口組の中核組織・弘道会について「打撃を与える対策を一層推進されたい」と訓示し、幹部の検挙や資金源の遮断を図るよう求めた。

 警察庁は山口組の弱体化を狙い、昨年、弘道会対策の強化を打ち出した。会議には同庁の担当者を含め約230人が出席した。

 同庁は今年3月、北九州市で起きた暴力排除運動の関係者宅への発砲事件を受け、指定暴力団工藤会への取り締まりにも乗り出している。

 安藤長官は会議で「(住民が)排除活動に取り組めるよう、保護に万全を期しながら暴力排除の機運を高めてほしい」と述べた。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
警察庁:初動活動強化へ 全国警察本部担当課長会議行う
警察庁長官狙撃:アレフが違反調査請願
中国毒ギョーザ:警察庁で日中情報交換会議
APEC:警察庁がサイバーテロ対策指示
中国毒ギョーザ:21日から警察庁で日中情報交換

介護保険、ドラマで区民に周知―東京・豊島区(医療介護CBニュース)
養父母、「女性は妹」=周囲に不自然説明−袋詰め遺体・大阪府警(時事通信)
ネット掲示板に男児ポルノ=開設の男子高生ら27人摘発−公然陳列容疑で警視庁(時事通信)
歌麿の「雪月花」写真見つかる 栃木滞在説裏付けか(産経新聞)
育毛剤 毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
[PR]
# by 2clbkkl0r1 | 2010-05-18 20:24

河村名古屋市長 「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長の就任後1年間を検証するシンポジウム「河村市政の1年の評価〜庶民革命の行方〜」(オンブズマン愛知主催)が8日、同市中村区で開かれた。市長と議会との対立が続く現状に、パネリストからは「対立ばかりでなく議論を深めるべきだ」との指摘が相次いだ。

 パネリストは名古屋市育ちの写真家、浅井慎平氏と藤田和秀市議(自民)、柳川喜郎・前岐阜県御嵩町長。浅井氏は「河村市長になって市民は『政治が自分たちのものだ』と気付かされた」と述べ、市政への関心が高まったことを評価。藤田市議も「市長は思いつくと現場に行って自分の目で見て判断している」と述べた。

 だが市長と議会の対立には否定的な発言が多く、柳川氏は「河村さんの方向性は悪くないが説明は舌足らず。もっと説得に努める必要がある」。藤田市議は「けんかばかりが伝わる状況に多くの市民はうんざりしている」と語った。

 市長が半減を求める議員報酬も論点に。柳川氏は市特別職報酬等審議会を「第三者機関として機能していない」と批判し「議員のお手盛りでもいけないし市長の押しつけでもいけない。審議会に代わる極めて客観的な第三者機関で審議してもらうしかない」と指摘。藤田市議も「自分の報酬をいくらがいいとは言いづらい。第三者に議論してもらうのが適切」と応じた。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市長:減税案6月定例会に 本格議論を期待
名古屋市:河村市長 就任1年の日も署名活動で街頭へ
地域政党:「減税日本」を結成 名古屋市の河村市長
名古屋市議会:民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ
名古屋・河村市長:持論展開「減税しないと天下り天国に」

雑記帳 「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
龍馬も気に入る? 大阪市の造幣局で「龍馬硬貨」の打ち初め式(産経新聞)
児童ポルノサイト遮断、年度内に=法的課題を整理−総務相(時事通信)
<祭礼行列>馬暴れ、6人重軽傷 電車の警笛に驚く? 大津(毎日新聞)
公務員法案、13日に衆院通過=民主方針、自民は反発(時事通信)
[PR]
# by 2clbkkl0r1 | 2010-05-11 11:52



カメラマンのカリスマを目指して
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧